新型iPad(第6世代)だけでブログ更新はできるのか検証

どうも、ぴーゆ(@GayDaraBlog)です。

 

Apple Pencil対応で話題な、2018年発売の新型iPad(第6世代)

ついに買っちゃいました!(パンパカパーン!)

polcaやご依頼くださった皆様のおかげです!

 

元々はCLIP STUDIOというイラストレーター御用達のソフトのiPad版アプリがリリースされるのを知って、イラスト制作用に購入しました。

 

ふとぴーゆは思いました。

ぴーゆ
これPC代わりになる?

iPadだけでブログ更新できちゃうかも?

 

今回はiPad(第6世代)だけでブログ更新はできるのかの検証です。

どちらかといえばブロガーさん向け記事ですね。

この記事は1から10までiPadだけで書いています。

iPadだけでブログ更新は可能かどうか

実際の作業風景

まず始めに結論を言っておきます。

頑張れば可能!

 

実際にこの記事は執筆、装飾、アイキャッチ制作などの全行程をパソコンを使わずiPadだけでやりました。

めちゃ大変だった・・・

 

正直色んな記事で「あくまでパソコンの補助程度」

「下書きだけなら可能」などなど

ネガティブな意見が多かったのですが、いけるっしょ!と軽い気持ちで挑みました。

 

後悔しました←

 

今回の執筆環境

 

この記事の執筆に実際に使用したガジェットは以下の通りです。

Apple Pencilに対応したiPad(第6世代)です。
Proではありません。

 

Bluetoothキーボードはイラストを描くことも考え、反転してたためるタイプにしました。
パソコンのキーボードに慣れていると少々小ぶりでキーの配置も微妙に違うため困惑するかも、慣れが必要です。
余裕のある方は純正のスマートキーボードがいいかもしれません。

 

これのためにiPadを買ったと言っても過言ではありません
コピペなど画面に触れる必要がある時、指がキーボードにあるため腕をあげなければならない時に便利です。
長めなので負担を軽減できました。

 

できる作業と向かない作業

 

実際にiPadだけでこの記事を執筆して感じたできること、やりにくかった点をまとめます。

アイキャッチ作成

今回この記事のアイキャッチは『Canva』で作成

そしてフリー画像は『Pixabay』です。

これは特に苦ではありませんでした。

 

記事の執筆

一番重要な執筆工程

下書きまでなら問題ありませんでした。

ただ本格的な装飾やHTMLを用いた編集は超絶めんどうでした!!!

 

というのもiPadはマウスが使えないので、コピペがしにくい

ワードプレスの記事編集画面でキーボードの十字キーを使うとガクンっと何故か画面最下部までスクロールされてしまう(キーボードのせいかも?)ため、指でいちいちタップして選択したりしないといけないため、キーボードをつなげている状態だと超絶やりずらかったですね。

 

この記事を全てiPad執筆する上でしたことは、ワードプレスのアプリで下書き

Safariでワードプレスを開いて『デスクトップ表示』にし、文字や吹き出しなどをプラグイン『AddQuicktag』のショートコードで装飾(ここが一番大変!)

 

アプリ版でも登録したショートコードがプラグインから書き出せたらかなり楽なのですが・・・何かやり方があったら教えてください←

 

リンクの挿入

こちらもマウスがない分煩わしいですができないことはありませんでした。

パソコンには敵いませんがそこまでストレスはたまりませんでした。

ただし、文字色を変えたり装飾を増やすと画面タップの回数も増えてめんどくさいです。

 

カエレバの挿入

使用環境で実際に貼りましたが、こちらもコピペ作業などで画面に触れる回数が多くて、複数貼り付ける場合はタブの切り替えを何度もしないといけないのでめんどうでした。

できないことはありません。

 

スポンサーリンク
iPhone・iPad専門宅配買取【iPhone55】

結論

 

めんどくさい

 

できないことはないけど、パソコンに比べ要所要所でストレスを感じます。

シンプルな記事ならいいかもしれませんが、要点を細かく装飾したりHTMLを多用する記事にはiPadだけでの作業は向きません。

できないことはないので、デスクトップしかパソコンが無くて旅行や出張先でもブログ更新したい人はいいかもしれません

 

・・・それならネカフェ行くわなwww

 

なのでまとめると

  • iPadだけでブログ更新は可能ではある
  • 画面をタップする作業がめんどくさい
  • 下書きやアイキャッチ制作には最適
  • パソコンとの併用がおすすめ

 

こんな感じでした。

ぴーゆも大人しく本格的な作業はノートパソコンでしようと思います。

 

声を大にして言いたいことが1つ

 

 

 

Appleさん!

iPadでマウス使えるようにしてください!!!(切実)

 

 

今回はこのへんで!

しーゆーあゲイん☆

 

この記事をシェアする